2020年05月25日

日々の厩舎作業

BTCの研修が始まり1ヶ月が過ぎましたが、毎日行われている厩舎作業についてお話したいと思います。

平日は毎朝5時半から作業が始まります。
まずは馬に食事を与え、その日に馬が食べる分の乾草を並べていきます。
その後は馬を放牧に出したり、馬房内の掃除をします。

最初は朝の眠気と慣れない作業でとても時間が掛かっていました。
ですが、今は作業に慣れ、自分の作業を早く終わらせ自分から別の仕事を見つけられるようにもなってきました。安全を第一とし、よりスピーディーに作業を進めつつも、雑な仕上がりにならないように心掛けます。

夕方は、自分の担当馬の手入れや厩舎内外の掃除や馬の飼い付けなど、やる事は朝以上に沢山あります。
そんな中でも研修生同士で声をかけ合い、効率的に作業を進め、最初の頃よりも格段に早いスピードで作業できるようになりました。

これからもやる事を自分で見つけ、馬の健康と人馬の安全を第一に毎日頑張っていきます。
(S・S)

Photo