2020年03月05日

総合テスト

2月中旬、約10ヶ月の研修を終えて残すところ後2ヶ月となりました。
これまでに基本的な馬の取り扱い方や厩舎作業での注意点、厩舎の馬への給水と飼付けなどを学びました。

また、外部講師の方々にも様々な事を教えていただきました。
馬の病気・繁殖牝馬と子馬の飼養管理など、その他にも多くの事を学び、馬に騎乗する以外の専門的なところを学べました。

今回の総合テストは、こう言った今までに教わってきたことの集約と言ったところです。

僕はテストには受かったのですが、完璧ではなく、書ききれていない問題があったので、1つでも多くの事を覚えてこの研修を卒業していきたいです。

ここでの騎乗訓練およびJRA実習も残すところ2ヶ月を切ったので、向上心を持って、また、怪我をせずに気を引き締めて残りの研修を遂行していきます。
(Y・K)