2018年05月18日

馬装コンテスト

馬に乗り、思い通り動かすには、馬装が必要です。
その馬装の正確さを競う馬装コンテストが研修初期に6回行われます。

馬装コンテストの審査項目は、➀頭絡は適切に装着されているか②鞍は適切に装着されているか③馬体が良く手入れされているか④四肢、蹄は清潔に保たれているか⑤馬の見せ方の5つで、各20点合計100点満点です。

今のところ3回目まで終わりましたが、上位になれたことはありません。
馬体の手入れが足りなかったり、頭絡や鞍が適切に装着できていなかったりと毎回何かしらの問題点が出てきてしまいます。
自分では正しくできたと思っていても、意外とできていないことが多く、毎回自分にがっかりしてしまいますが、絶対に1回でもコンテストで3位以内になるんだと強い気持ちで頑張りたいと思います。

正確な馬装は、人馬の安全へと繋がります。毎日安全に騎乗するためにも、一人前のホースマンになるためにも、正確な馬装を素早くできるようになりたいです。
そのためにも、日々の研修に精を出していきたいと思います。
(Y・O)

Img_0030



Img_0034



Img_0038